1/144,1/150スケールで常識にとらわれない創造豊かな創作を作ってみたいとか…購入してみたらコレがレア?・・・。レア度チェックを独断と偏見で掲載していきます。お役に立ちますか?
< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >

スポンサーサイト












上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 コレクションブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングくつろぐ
いつもクリックして頂きありがとうございます。









[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/144 ホルテン229












6月9日

こんにちは、今回は1/144 ホルテン229です。
144_Ho229
第二次世界大戦中にホルテン兄弟が設計、制作を手掛けた全翼機です。

1943.2月にジェットエンジンを搭載した全翼機の制作計画を空軍に提案し、承認され計画の実行に移りました。

ホルテン Ho 229A (V3)スペック
乗員:1名
全長:7.47 m
翼長:16.76 m
全高:2.81 m
翼面積:50.20 m²
自重:4,600 kg
最大離陸重量:6,912 kg
動力:ユンカース Jumo 004B-1 ターボジェットエンジン(推力900kg ×2)
最高速度:977 km/h
戦闘行動半径:1,000km
航続距離:1,300km
上昇限度:16,000 m
上昇率:22 m/s
固定武装:30mmMK 108機関砲×2
ロケット砲:55mm R4M
爆弾:500 kg ×2
(ウィキ抜枠)
144_Ho229.2
本機は未完成のまま終戦を向かえました。

終戦間際にAr234が実戦参加していますが、パイロットが制空権が敵中にあっても容易に侵入できるが、爆弾を命中させるのは至難の業とのことでした。

きっとHo229が実戦参加したとしても、運用が難しかったかもしれませんね。

アメリカ空軍がB-2爆撃機を保有していますが、ホルテンとは無関係としているようですが、世間では賛否両論となっているようですね。

1/144 Ho229は架空戦記シリーズで過去に販売されていまいたが、現在はヤフオクなどでしか手に入らない状態となっています。


にほんブログ村 コレクションブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングくつろぐ
いつもクリックして頂きありがとうございます。









[ 2010/06/09 18:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

五式酪農牛乳

Author:五式酪農牛乳
こいつはヤフオクでいくらだ!!
なぜここにコレがある?


現在の閲覧者数:

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。